ロト7買い方や確率(海月)

ロト7の買い方(購入方法)やキャリーオーバーの仕組みに理論上の当せん金や確率を紹介しています
このエントリーをはてなブックマークに追加

買い方は宝くじ売り場で購入し1口300円で申し込みカード一枚に1から37までを7個記入し 最高で10口までと10週連続まで購入可能です。 ロト7の当選金は、一等で4億円で当選者が多いと少なくなります。又一等の当せん金の 配当が余った場合はキャリーオーバーになり、当せん金の配当が最高で10億円のチャンスです。 キャリーオーバーは一等以外には関係なく配当金は変わりません、二等は1,000万円前後です。 また換金は各宝くじ売り場で換金出来ますが五万円以上の高額当選金はみずほ銀行での換金になります。


確率と当選金
等級当選条件(ボーナス数字は2個抽選されます)確率理論上の当選金
一等7個すべて当選1/10,295,4724億円
二等6個が当選し、ボーナス数字2個のうち1個に一致約1/735,390約1,000万円
三等6個が当選約1/52,528約100万円
四等5個が当選約1/1,127約12,500円
五等4個が当選約1/72約2,000円
六等3個が当選とボーナス数字1個または2個に一致約1/42約1,000円

ロト7の申し込みカード

上記の申し込みカードの説明ABCDEそれぞれの欄に01〜37から7個の数字を鉛筆などで塗ります。 間違えた場合は取り消しにチェックを入れると取り消す事が出来ます。 クイックピックにチェックを入れるとランダムに数字が選ばれて、カード一枚で300円×5口で1,500円に成ります。 格口数は最大で10口、継続回数は最大で同じ組み合わせを10週連続で購入できます。


宝くじメニュー
お問い合わせ